テーマをCocoonに変更しました!

WordPressでカテゴリー別に広告などを表示する方法

「A」に広告を表示させて、「B」に「A」とは別の広告を表示させます。そして残り3つのカテゴリーはまた別の広告を表示させる方法です。
<?php if ( in_category ('「A」のスラッグ') ) : ?>
カテゴリー「A」に表示させる広告
<?php elseif ( in_category ('「B」のスラッグ') ) : ?>
カテゴリー「B」に表示させる広告
<?php else: ?>
カテゴリー「C」「D」「E」に表示させる広告
<?php endif; ?>
「A」と「B」に同じ広告を表示させて、「C」と「D」に同じ広告、そして残り1つの「E」のカテゴリーにまた別の広告を表示させる方法です。
<?php if ( in_category( array ('「A」のスラッグ','「B」のスラッグ') ) ) : ?>
カテゴリー「A」と「B」に表示させる広告
<?php elseif ( in_category( array ('「C」のスラッグ','「D」のスラッグ') ) ) : ?>
カテゴリー「C」と「D」に表示させる広告
<?php elseif: ?>
カテゴリー「E」に表示させる広告
<?php endif; ?>

固定ページのみで表示させたい場合

<?php if ( is_page() ) : ?>
    ここに固定ページで表示させたいものを色々と書く
<?php else: ?>
    ここにそれ以外のページの場合の文章を書く(何も表示させない場合は何も書かなくていいよ)
<?php endif; ?>

記事ページのみで表示させたい場合

<?php if ( is_single() ) : ?>
    ここに投稿ページで表示させたいものを色々と書く
<?php else: ?>
    ここにそれ以外のページの場合の文章を書く(何も表示させない場合は何も書かなくていいよ)
<?php endif; ?>

アーカイブページのみで表示させたい場合

<?php if ( is_archive() ) : ?>
    ここにアーカイブページで表示させたいものを色々と書く
<?php else: ?>
    ここにそれ以外のページの場合の文章を書く(何も表示させない場合は何も書かなくていいよ)
<?php endif; ?>

カテゴリーページのみで表示させたい場合

<?php if ( is_category() ) : ?>
    ここにカテゴリーページで表示させたいものを色々と書く
<?php else: ?>
    ここにそれ以外のページの場合の文章を書く(何も表示させない場合は何も書かなくていいよ)
<?php endif; ?>

https://webcss.withrun.org/wordpress/1916.html
https://webcss.withrun.org/wordpress/1382.html

コメント

ブログ管理者などによく売れてる本です