PS Auto Sitemapを入れてみたよー

公開日: wordpress, プラグイン 

閲覧所要時間: 約 1

20131227015718

sitemapとでも言うのでしょうか!?
全記事を表示してくれるプラグインです。
使い方はとても簡単ですよー

PS Auto Sitemapの使い方

PS Auto Sitemapのインストール

1-プラグインの新規インストールからPS Auto Sitemapをインストールする。

2-新規記事を作るその時に以下のコードを入れてから投稿する。

3-タイトルを記入する所の下に
パーマリンク: https://webcss.withrun.org/post-236/
とある236の部分がIDになります

PS Auto Sitemapの設定

20131227020539

ポイントはただこの1箇所のサイトマップを表示する記事に記事のIDを入れるだけです。
このIDは上で説明した236がそれになります。
後は変更と保存を押せば完了です。
先程投稿した記事も何も表示されていなかったとはずですが
これできちんと一覧が上の写真のように表示されてるはずですよー
私の場合は以下です
https://webcss.withrun.org/post-236/

他カテゴリで本日よく読まれてる記事

まだデータがありません。

 関連記事-こちらもどうぞ

 タグ関連記事

ブログ管理者などによく売れてる本です

コメントを残す

更新情報

ご挨拶  更新日: 11月05日
20180114005419.jpg
WordPressテーマ国産品の無料テーマchameleonの紹介

chameleonの特徴 1、シンプル なデザイン 2、ヘ

PAK58_kiokuyorikiroku_TP_V.jpg
エックスサーバーでSimplicityをカスタマイズしても反映されない

久々にwordpressテーマSimplicityのカスタマイズを

74281b8770b9cc5360dbb3bb37f84352_s.jpg
グローバルメニューをスクロール固定する【Simplicity2】

グローバルメニューをヘッダーの一番上に固定する方法を紹介したいと思い

b27a471af36017d6c98acf63487003b3_s.jpg
LiteSpeed CacheをONにするとアフィリエイト広告が表示されない現象

アフィリエイト広告を貼り付けても広告が表示されない現象 問題は

050b4e229c4b4c1f7cf100a204f2c35d_s.jpg
Simplicityのテーマを使って3つハマった事

1、バイラルサイトっぽいFacebookフォローエリアを作成する方

→もっと見る


スポンサードリンク