URLを指定するだけでスクリーンショットを表示するWordPressショートコード

公開日: wordpress 

閲覧所要時間: 約 1

20131225170235

タイトル通りURLを書くだけでサイトのスクリーンショットを表示出来ちゃう超便利なソースです。

プラグインを使わずにfunctions.phpに書き足すだけでOKですよー

私このブログでも使わさせて頂いています

因みに私のサイトだと下のように表示されます。

[wpshot url=”https://webcss.withrun.org/” link=”0″]

詳しくはこちらのサイトを見てくださいね

[wpshot url=”http://m.designbits.jp/12071410/”]
[WordPress] URLを指定してサイトのスクリーンショットを表示するショートコード(WordPress.comのAPIを使用)

functions.phpに以下のコードをコピーします

 使い方は

投稿記事の中で、以下のようにショートコードを書けばスクリーンショットが表示されますよー

画像にリンクをはりたくない場合以下

凄い便利なソースご馳走様でした

wordpressのカテゴリで本日よく読まれてる記事

まだデータがありません。

他カテゴリで本日よく読まれてる記事

まだデータがありません。

 関連記事-こちらもどうぞ

 タグ関連記事

20131220144102

wordpressのショートコードの意味少し理解出来たよー

恥ずかしい事ではありますがようやくwordpressのショートコードの意味がなんとなく分かったので日記に書くことにしました。本来の目的は他のサイトのRSSを表示させたくていろい...

記事を読む

コメントを残す

更新情報

Simplicity2.4安定版が出ました  更新日: 12月13日
STINGER8が出ました  更新日: 12月13日
20170719235441
Simplicityの固定ページにショートコードを使って特定のカテゴリを表示する方法

今から紹介する方法はSimplicityのテーマじゃなくても動きま

20170719095238
WordPressの固定ページでカテゴリーやタグを使えるようにする方法

今まで使う機会がなかったのですがちょいと入り用が出来たので固定ペー

20170711084633
Simplicityのカスタマイズ時にスタイルシートが反映されない時の注意

Simplicityで良くハマることがスマホ用のスタイルシートが反

20170602170051
Simplicityで使えるスキンの「m-tomato」が凄く良い

Simplicityではスキンと言う機能があり スタイルシートの

20170520130242
無料テーマの「Numinous」の紹介

Numinous はクリーンでエレガントなマガジンタイプの Wor

→もっと見る


まだデータがありません。

  • レスポンシブをサクッと解除する方法へのコメント (レスポンシブデザインを解除してスマホでもPC表示にする方法 - 週間後藤隊長より[06/18]) […] 参考サイト […]
  • Shortcodes Ultimateをどこにでも表示出来るようにするへのコメント (優香より[02/17]) お返事遅くなり申し訳ございませんでした。 wordpress popular p…
  • そのままでは危ないWordPressの設定へのコメント (【重要】WordPress4.7と4.7.1の人は4.7.2にすぐにアップデートしましょう! | 時代は変わる(PCやネット関連)より[02/12]) […] そのままでは危ないWordPressの設定マメにWordP…
  • Shortcodes Ultimateをどこにでも表示出来るようにするへのコメント (HYより[02/09]) この記事大変参考になりました。 すみません。一つご質問があります。 「Wor…
  • wordpressテーマのGushにしたらwp-jquery-lightboxが動かないへのコメント (優香より[03/01]) Elloraさん こちらこそよろしくお願いします。 ありがとございました。

    スポンサードリンク