wordpressのショートコードの意味少し理解出来たよー

公開日:2013年12月20日  wordpress 

閲覧所要時間: 約 2

恥ずかしい事ではありますがようやくwordpressのショートコードの意味がなんとなく分かったので日記に書くことにしました。


20131220144102

本来の目的は他のサイトのRSSを表示させたくていろいろサーチしてましたがなかなか意味が分からなく折れそうな時に ショートコードと言う言葉に出会いました。スマイル

最初は別に何の関心もなかったのですがプラグインを使わずにRSSの表示をしたい悲しい
で探してるとちょくちょくショートコードで書くやり方が多発してきてので半信半疑でショートコードとかいうものをコピッてやったけど全然うまく反映されないのでまたもや挫折号泣号泣
結局2日目の今日やっと少しだけ上手く反映されるようになりました。

説明がヘタくそなのでまとまりがつきませんが

まずショートコードを使う際に

1、functions.php
にコードを書く。

2、[・・・・]で記事とかページに記載する
(ここが分からなくて苦労したんですよー)

この書き方が分かってから結局RSSの表示方法も分かった次第ですスマイルスマイル

RSSの表示方法はまた新規で書きます。

今日はサイトのアドレスを指定してサイトのスクリーンショットを表示する方法が見つかったのでそれを書きます。

下のサイトを参考にしてますので詳しくはかきませんよー

functions.phpに以下のコードをコピーします

投稿記事の中で、以下のようにショートコードを書けばスクリーンショットが表示されます

 

こんな感じですよー上手く表示されてるでしょ。。。

[wpshot url=”https://webcss.withrun.org/” link=”0″ ] 画像にリンクなしの場合は以下
[・・・・]のタグを表示したい箇所に入れるのがポイントでしたwww

こちらのサイトさまに詳しく書いてありますからねー

[WordPress] URLを指定してサイトのスクリーンショットを表示するショートコード(WordPress.comのAPIを使用)  memobits
http://m.designbits.jp/12071410/

他カテゴリで本日よく読まれてる記事

  1. お洒落で即使えそうなCSS その1
  2. ご挨拶

 関連記事-こちらもどうぞ

 タグ関連記事

20131225170235

URLを指定するだけでスクリーンショットを表示するWordPressショートコード

タイトル通りURLを書くだけでサイトのスクリーンショットを表示出来ちゃう超便利なソースです。 プラグインを使わずにfunctions.phpに書き足すだけでOKですよー 私このブロ...

記事を読む

ブログ管理者などによく売れてる本です

コメントを残す

更新情報

ご挨拶  更新日: 11月05日
20180121041301.jpg
simplicity2のグローバルメニューにアイコンを入れる方法

simplicity2に簡単コピペで出来るサンプルをザックと書き残

20180114005419.jpg
WordPressテーマ国産品の無料テーマchameleonの紹介

chameleonの特徴 1、シンプル なデザイン 2、ヘ

PAK58_kiokuyorikiroku_TP_V.jpg
エックスサーバーでSimplicityをカスタマイズしても反映されない

久々にwordpressテーマSimplicityのカスタマイズを

74281b8770b9cc5360dbb3bb37f84352_s.jpg
グローバルメニューをスクロール固定する【Simplicity2】

グローバルメニューをヘッダーの一番上に固定する方法を紹介したいと思い

b27a471af36017d6c98acf63487003b3_s.jpg
LiteSpeed CacheをONにするとアフィリエイト広告が表示されない現象

アフィリエイト広告を貼り付けても広告が表示されない現象 問題は

→もっと見る


スポンサードリンク