テーマをCocoonに変更しました!

xdomainでcssの反映が遅いパート2

20131223145227

以前にxdomainでcssの反映が遅いと記事にしました。号泣
以下が前の記事です!
https://webcss.withrun.org/post-54/

今回はxdomainだと無料でwordpressを5個インストール可能とありましたので実験的にもう一つwordpressでテスト的に作ってみました。

こちらの方だとCSSもすぐに反映されるよー爆笑
アドレスが・・・wp.xdomain.jp

・・・php.xdomain.jp/・・・と言った具合です。

因みに今回インストルした私のサイトは以下です。
(まだ何も記事がないですが)号泣
http://webdrawing.php.xdomain.jp/diary/

それと wp.xdomain.jpの方だと /%postname%/

パーマリンクのカスタム投稿の設定が反映されない

20131223145012
原因は分かりません。。。

SEOの観点からすると/%postname%/に設定する方が良いと言う記事を沢山見ますがどうなんでしょうか!?

出来ないものはしょうがないのでこのサイトはデフォルトの状態で使用しています。

参考までに/%postname%/で設定するとたまに
・・・・・post-0/と言う記事に被ってしまう時があるとの情報も耳にしました。
個別の記事が
・・・・・post-0で沢山出来てしまう現象!

よく分かりませんが現時点では
私の環境でもサクサク動いてくれるので凄くお気に入りですよー。

最後にhttp://webdrawing.php.xdomain.jp/diary/の方は%postname%/の設定も反映されますよー

 

追記

上で書いた

個別の記事が・・・・・post-0で沢山出来てしまう現象!

本家本元のstingerサイトに以下のように書いてありましたので関係ありそうですよー

※「STINGER」では日本語URLを推奨しておりません。その為、日本語のURLは自動でpost-idに変換されます。詳しくはfunctionsについてを御確認下さい。

現在このサイトでは上に書いたようにテスト出来ないのでもう1つテスト的に作った私のブログでテストしてみました。

stingerは日本語は推薦してないんですよー

http://webdrawing.php.xdomain.jp/diary/seo/

私なりの考えとしては日本語タイトルはスラッグをつけると良いかもです

またまた追記です

日本語スラッグを数字に変更

//WordPress の投稿スラッグを自動的に生成する
function auto_post_slug( $slug, $post_ID, $post_status, $post_type ) {
    if ( preg_match( '/(%[0-9a-f]{2})+/', $slug ) ) {
        $slug = utf8_uri_encode( $post_type ) . '-' . $post_ID;
    }
    return $slug;
}
add_filter( 'wp_unique_post_slug', 'auto_post_slug', 10, 4  );
STINGERでは英数字に変換しています(post-0)
日本語URLを使用したい人はコレを削除して下さいとstinger公式サイトに書いてありました

コメント

  1. 優香 jove より:

    コメントの文字色を変えなければなりませんねwww
    白色で見えてません。

ブログ管理者などによく売れてる本です